施術内容

CSFプラクティス・脳脊髄液調整

CSFプラクティス・脳脊髄液調整

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • ストレスが溜まって夜眠れない
  • 慢性的な疲れが取れないず集中できない
  • どこに行っても症状が改善しない

その他の症状

をチェック!
症状別コラム

治療法について

CSFプラクティス・脳脊髄液調整とは、アメリカの学会でも認められた治療方法で、脳脊髄液(CSF)を排出・吸収・増産させて循環を促し、体液の流れを改善し本来の力を失った脳・自律神経を活性化させます。
自律神経の活性化は身体への機能的・形態的な改善につながります。

CSFプラクティスは、世界で初めて、自律神経(脳)の機能が低下すると頭が大きく浮腫んでいることを発見し、その頭が小さく柔らかくなるように、脳脊髄液の流れや全身を調整することで「脳最大のストレス=脳の圧迫ストレス」を解放させる治療法です。

ソフトブロックを入れることで、脳への血流が増え、脳組織の代謝が活性化されたということが医学的に認められた治療方法になります。

ストレスや内臓の疲労などが原因で、脳脊髄液(CSF)の流れが悪くなることで頭のむくみが起き、頭の形が変わっていきます。
脳脊髄液の流れを改善することで、ストレスや内臓の疲労などに対しアプローチします。 治療後は、頭が柔らかく小さくなり、顔が立体的になるなどの変化がみられます。

料金

3300円(税込)

続けやすい定額プラン

1ヶ月5500円(税込)

一覧にもどる